2011年07月13日

椿号復活!

前回の書き込みで解る通り、悲しい診断結果の出た椿号あせあせ(飛び散る汗)

パワビルダーさんに預けたのが6日の夜、もんもんとした気持ちで
毎日をこなしていましたら、9日の土曜日に仕事中PBさんから電話
仕事も放り投げて慌てて掛け直す椿グッド(上向き矢印)

椿 : もしもし! 椿です、お世話になります。
針替さん : バイク上がりましたよ!
椿 : 流石、早いですね!ありがとうございま〜す。

休みに取りに行こうとも思いましたが・・・・
平日に付き合ってくれる人なんていませんたらーっ(汗)
考えたらその日は土曜日exclamation 今夜ならとヒロちゃんに電話しOK。

私の仕事が終わってからなので夜の9時過ぎですが出発。
ワクワクしながら談笑し10時過ぎにPBさんに到着!

昼間からPBさんに遊びに来ていたカイチさんもわざわざ待って
いてくれました m(__)m

早速、針替さんに調子を聞いてみると・・・・

作業内容を全て画像に残しておいてくれて、画像を見ながら
事細かに説明してくれました。

『カムスプロケ長穴加工』
画像 004.jpg画像 003.jpg

左画像の上が長穴加工されたカムスプロケで下は無加工品ですね!
丁寧な仕事です純正品と同じ様にIN側は丸みを帯びたエンボス加工
EX側はスクエアーなエンボス加工です。

この長穴加工の部分の位置をずらす事でパルブタイミングを取ります。

『カムカバー内部』
画像 001.jpg DSC_0220.jpg
画像 011.jpg

右画像が、「ありえない液ガスの塗り方」がされていた以前の内部
左画像が、丁寧に液ガスもガスケット剥がされた内部
エンジン内部に落ちない様に液ガス剥がすのが一番大変だった
と針替氏談たらーっ(汗)
丁寧な仕事ぶりがこちらの画像でも感じ取れますグッド(上向き矢印)
一番下の画像はリテーナーはですが、こちらは新品に
交換されていたそうです。

『調節前のバルブクリアランスデータ』
画像 006.jpg

ZEP750のバルブクリアランス基準値は「0.08〜0.18」。
画像内の小さく四角で囲われた数値が入っていたシムの厚み
その左側の数値がクリアランス値。
概ね「0.15」で揃っていますが・・・・
一番右下の数値を見て下さい、「0.07」 (画像をクリックすると拡大)
基準値を僅かですが下回っています・・・・・
そこに入っていたシムの厚みは「2.55」
ここで疑問が・・・・? なんでわざわざ厚いシムを入れてあったのか?
「2.50」入れればクリアランス値は「0.12」になるはず!

画像の他のバルブに入っていたシムを見ると、5個「2.50」
使ってしっまているので、恐らく在庫がなかったのでしょうがく〜(落胆した顔)
「0.01」下回っちゃうけど僅かだから「2.55」入れとこう!
こんな考えだったのでしょうねたらーっ(汗)
ここでもいい加減な仕事が発覚ひらめき

エンジンの内部なんて素人には解らないし見えない部分なので・・・
本当に賭けですよ! 怖いですね。
エンジンチューニングは1万2万の話じゃないですからね〜
50万〜100万の話ですからユーザーからするとショップを
信用してお願いしている訳ですから『ほんと頼みますよ』って言いたい。

ここからはPB代表『針替氏』の言葉です。
ゼファー位のパワーなら、いくらチューニングをしたエンジンでも
走行中にエンジントラブルでロックしたとしても、なんとかライダーが
力で抑え込んで止まる事が出来るかもしれませんが・・・
レーサーやリッタークラスのエンジンなら、そうは行きません。
死を意味します!
なので針替氏はエンジンは店を閉めた後、一人で夜中に作業する
そうです。
絶対にミスは許されませんから、なるべく短期間で集中して一人で
行うそうです。

考えてみれば当たり前な話ですよね、人と話ながらとか、途中で
電話が入るだとか、作業期間が長くなればなるほどミスを起こす
リスクが高まります。 いくら有名なチューナーやショップでも
作業しているのは人間ですから、そのリスクを背負わない様に
するのもチューナーの技量ですよね!

話がそれましたが・・・・・

『バルタイ調節』
画像 013.jpg画像 012.jpg

『カムスプロケ』
画像 018.jpg画像 017.jpg

IN側もEX側もセンターより右にずれてるのが分かると思います!
これだけ以前はバルタイがベストタイミングからずれていたと
言う事になります。
それからザッパー系のエンジンはヘットカバーでカムチェーンを押さえ
込んで止める構造になっているので、基準に合わせて組むと、
必ず少しずれてしまうそうで、この辺はレーサーでもザッパー系の
エンジンを数多く組んでいる針替さんの味付けでベストになる様に
組んで頂いてますグッド(上向き矢印)

『ガスケット類』
画像 019.jpg

最後は当然ですがガスケット、カムプラグを新品に交換し
完成ぴかぴか(新しい)

バイクを取りに行き、結局夜中の12時までPBさんで色々とお話を
してしまいましたわーい(嬉しい顔)

そして次の日の日曜日も椿は朝から仕事なのでお開きとなりましたexclamation
画像データもきちんとCDロムに焼いていただけました。

ヒロさん、カイチさん、そして針替さんありがとうございました m(__)m

そして肝心なインプレですが、アイドリングから変わったのが分かりました
FCRのカタカタ音が以前より小刻みになり、音も小さくなりました。
出だしから全体的にトルク感も増してます、そして5千回転からは激変
タコの針の上がり方が以前で考えられない鋭さですグッド(上向き矢印)
これでも針替さんによればST−1入ってるならもう少し欲しい所で
圧縮をもう少し上げれば良い感じになるとの事。
次回のOH時はお願いしますわーい(嬉しい顔)

あとは油温があまり上がらない事に驚き! バルタイが合った事により
燃焼効率が上がったんだと思います。

キャブのジェッティングもリセッティングが必要ですね! ガスが濃すぎ
になってしまいました・・・。
サスのセッティングの見直しもしないと・・・・。 加速が良くなった分
リアが入りすぎてしまいます。

色々な面で勉強になった今回exclamation

そして昨日、針替さんから一本の電話が・・・・。
『調子はどうですか?気になってたもんで!』
嬉しいですね〜グッド(上向き矢印) エンジンが調子よくなったのは勿論嬉しいですが
私は、この一本の電話が本当に嬉しかったですわーい(嬉しい顔)
自分の仕事に責任をもっている事、気遣いをしてくてる事。
『ありがとうございます』と素直に言いたいですexclamation

さ〜! 休みも二日目。今夜は久々に友達と飲みに行くので
それまでキャブとサス弄ってみますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)







posted by K.L.Z.C at 09:38| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺は、PB で、ボアアップだな。
(笑)(^o^)v

茨城のアメリカン乗りから、ドラム演奏依頼(笑)ロックンロール復活
Posted by ヒロ at 2011年07月13日 14:17
エンジンやると面白いよ!

アメリカン乗りなにやってるんだい?
Posted by 椿 at 2011年07月14日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック