2020年08月18日

「トシ号車検&FCRリセッティング」の巻

17日の月曜日、メンバーのトシ号の車検に行ってきました

11時半、柏I/C先のファミマで合流

いや〜この日も酷暑💦  マジ死んじまうぜ・・・
店内のイートインスペースで少し涼み雑談。
午後一番の予約なので12時過ぎに出発、R16内回りを野田陸自へ
向けて走ります
DSC_0237.JPG

午後一番の受付なので、12時45分までに書類作成です
ユーザー車検用の用紙一式と印紙を買います。
DSC_0239.JPG

続けて自賠責保険の更新です。
DSC_0238.JPG

そして見本を見ながら間違えない様に記入。
ボールペン書きと鉛筆書きがあるので気を付けて〜
DSC_0240.JPG

時間になったので受付で審査です
書類なんてユーザー車検は百戦錬磨な椿、問題ないでしょ
バンバン判子もらって受付完了

続けて、今回はHIDのままで行くので、車検場向かいにある
テスター屋に行って光軸を見てもらいます。
バイクの場合、光軸は振動で大方ズレてるので初めからテスター
屋で合わせてもらった方が間違いないです
以前は予約した日なら何回でもライン検査を通せたのですが、
今は3回までになってますので、無駄な出費を防ぐ意味でもね
DSC_0242.JPG
DSC_0245.JPG

ここまでは順調
午後の検査が始まるまで、バイクのラインでスタンバイです
DSC_0246.JPG

さ〜時間です
まずは外観〜保安部品。 もートシさんも慣れてますね
セパハンなのでハンドルロック確認されるかと思ったら・・・
スルー
幅だけは測られましたけどね、その辺はトシさんが調整済み
DSC_0247.JPG
DSC_0248.JPG

続けて音量測定
トシ号は規制前なので100db以下。
エキパイはPMC、サイレンサーはムーンフィールド。
DSC_0272.JPG

前回はこれで行けたので、今回も出口に蓋だけ
DSC_0273.JPG

さ〜今回はどうか?
DSC_0249.JPG

結果は96dbでクリアー
椿号も規制前だけど楽でいい
DSC_0254.JPG

さ〜ライン行きましょ
あとはスピードメーター、前後ブレーキ、光軸だけです。
トシさんの前のBIG-1、メーター後輪で測定してたけど、
メーターギアがリアに付いてるんだ・・・ 初めて知った
DSC_0251.JPG

光軸も先ほどテスター屋で合わせてもらったので一発で
DSC_0252.JPG

規制前なのでガス検はありません、これで終わり
検査表に印字して検査終了。
DSC_0253.JPG

最後は総合判定判子貰っておしまいです
DSC_0255.JPG

さ〜さっきの受付へ戻りましょう
全ての書類を提出して待つこと数分、新しい車検証を貰って
13時半には終了。

本日の費用は、印紙+自賠責+テスター屋光軸調整だけ
・印紙代=6700円
・自賠責保険(25ヶ月)=9870円
・テスター屋代=1500円
計18070円也

数年前に自賠責が少し安くなったので18070円。
安いな〜 
店に出したら安くても6〜7万だもんね・・・
平日有給採ってでもユーザー車検がお勧め
初めてで不安な方は正直に「初めてです」って検査官に伝えれば
付き添って優しく教えてくれますよ〜 野田だけかな?
DSC_0257.JPG

これで2年バッチり乗れますね

今回、椿のラムエアーフィルター使ったけど・・・
もうボロボロ 触ると朽ちて来ます
指にスポンジの朽ちた粉が凄い。 このままゴミ箱行き(笑)
DSC_0256.JPG

時間は14時。
トシ : 腹減ったからラーメンでも行こ
椿:柏インターの「あじくま」行きましょ
DSC_0258.JPG

走る事5分、到着〜 
酷暑なのでつけ麺です
DSC_0259.JPG

トシさんは黒、椿は白、ん〜旨い
DSC_0260.JPG

あじくまは餃子も旨いんだよね〜
DSC_0261.JPG

ここでトシさんから悩み告白・・・。

トシ:前々から言ってたFCRなんだけど、まだダメなんだよね。
椿:どんな感じです?
トシ:開け始めでストールして、スナップしただけでもダメ・・・
椿:店に出しませんでしたっけ?
トシ:ショップでやってもらったんだけど、まだダメで・・・
エンジン暖まるまで走り出せない感じ・・・。
椿:今日は俺時間あるから、今からライコ行って見てみますか!
トシ:夜勤明けなのに悪いね(^_^;)

と言う事で、トシさんにラーメンをゴチになり、このままR16を
走りライコに到着

エンジン冷えるまで、二人で店内を物色。
やっぱ夏場は「三ツ矢サイダー」って事で外のベンチで一気飲み
トシさんはLEDのヘッドライトを購入

ではでは、エンジンも冷えたのでキャブバラしてみましょうか
キャブをサイドに出してジェット類のチェック。
DSC_0262.JPG

開け始めでダメって事なので、チャンバー側開けて「SJ」を
確認
と思ってフッと「MJ」を見たら・・・目が点。
DSC_0263.JPG

なんと4気筒マルチでMJがなんと「#175」が付いてる・・・
老眼なので目をパチクリさせながら何度確認してもやっぱ
#175だ〜
DSC_0264.JPG

椿:これ出したのってあの店ですよね?
トシ:いつも世話になってるあそこだよ・・・
椿:レースで優勝もしてるし、あの超有名店が・・・マジ?
大排気量の短気筒ならまだしも、4気筒マルチで#175は
いくらなんでもデカすぎ!
トシ:だからか・・・燃費恐ろしく悪いんだよね〜(-_-メ)
椿:こりゃ燃費悪いですよ・・・無駄ガス撒き散らし状態。

ビトーのFCR37に標準で付いてる#150をトシさんが持ってたので
これは迷わず#150に交換です

気を取り直して、続けて「SJ」確認してみましょう
そしてSJを外して確認すると・・・

椿:「#50」ですね!
トシ:え?「#50」? 
椿:はい「#50」です!
DSC_0270.JPG

トシ:元々付いてたのが「#50」なんですよ、それで薄いから
って店で取り換えてもらって、同じ「#50」?
ほら! 元々付いてたの俺持ってるもん・・・。
DSC_0267.JPG

椿:右が元々ので、左がショップで付けたの・・・
どっちも「#50」だ(^_^;)
DSC_0268.JPG

トシ:同じ「#50」なのになんで部品代取られる訳?・・・(-_-メ)
椿:なんか怪しい・・・パイロット確認してみますか。

と言う事でパイロットを確認すると一回転半開き

椿:パイロット一回転半開きって事はショップは「SJ」小さいの
分かってたと思いますよ・・・
「SJ」小さいからパイロット多く開いて帳尻合わせしようと
したんだと思います。
1100ccで「#50」はちょっと小さいので二番手位大きいのに交換
しましょう。

と言う事でトシさんが買って来た「SJ#55」
DSC_0269.JPG

椿:これ位なら下のストール改善されると思います!
ついでなので「JN」も見てみましょうか(^_^;)

でっ 確認した「JN」は「OCFMR」。

椿:これも何でだか薄く振ってますよ・・・ 確かビトーの標準は
「OCEMQ」だと思います。末尾Rはワンランク太くしてますよ!
切り上がりもFだと鋭くなってるのでクリップ下げて濃くしないと
立ち上がりとかで開けた時にストールすると思います!
だから「MJ#175」にデカくしてこれも帳尻合わせかな?

トシ : 峠とかの立ち上がりでいつも怖いんだよねー(*_*)


MJ#150にしたから、JNは持ち合わせがないのでクリップ下げて
今日は様子見ますか
5段目でも良いかもしれませんが夏場なので4段目にしときます
DSC_0265.JPG

トシ:なんでこんなセットにしたんだか・・・(-_-メ)

キャブセッティングってショップに出すと、こう言う事は良くある
事なんですが・・・
キャブもエンジンも開けないと分らない部分。
悪徳業者も多く存在する業界なのも事実・・・
なので出すユーザーもある程度見る目を養う必要があるのかもね💦
それ以上に声を大にして言いたい
お金取ってるプロなんだから仕事はしっかりやって欲しい物です
馬力ばかりに目がいきがちですが、全てのフィールドを視野に入れ
考えてくれるショップが本当の意味でのプロだと思います。

今回は超有名店だけにマジでガッカリです💦
トシさんも椿もモヤモヤした気分を引きずりながらセッティング
し直し、最終的に下記のセットに変更で本日は終了。

・SJ:#50 → #55
・AS:3/4戻し → 一回転と1/4戻し
・PS:一回転半開き → 一回転開き
・JN:OCFMR(クリップ3段目)→(クリップ4段目)
・MJ:#175 → #150

無事にアイドリングからスナップしてもストールは解消されました
後は高速乗ってトルク感確認してみて下さい
DSC_0271.JPG

時間は18時近く

トシさんはこの後、自宅まで各ギアで確認しながら走った様で、
街乗りでは以前より軽く綺麗に回る様になったと連絡貰いました
DSC_0274.JPG

なんだかな〜

今年の夏はコロナ&酷暑でバイクには厳しいシーズンですが、
こんな時こそ細かい所までメンテナンスすると勉強にもなるし
良いと思いますよ〜

トシさんも数年越しで悩み解決でこれからバリバリ乗りましょ

posted by K.L.Z.C at 19:25| 千葉 ☀| Comment(2) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

『ロードライダー35周年記念撮影会』の巻

 4月23日(日) 埼玉県岩槻市の 《Moto UP》 で行われた
ロードライダー創刊35周年記念撮影会に行ってきました

 この日行ったのは、椿、カズ、たなちゃん、イッテツさんの4名。
10時半スタートで到着したのは11時少し前・・・
もういっぱいかと思ったけど、思いのほかガラガラ
17.4.23.40.JPG

 Moto UPのHP位しか告知してなかった様で、知らない人が多かった
のかもね
17.4.23.39.JPG

 ロードライダーの創刊35周年記念撮影会と言う事で、雑誌掲載の撮影の
他に今回の目玉はワンコインパワーチェック
パワーチェックだけですけどね、でも500円なら試さない理由は有りません

 まずは混む前にパワーチェックの受け付けしましょ
パワーチェックの受付けに行くと、KLのツーにも遊びに来てくれる
アケちゃん御夫婦とばったり
流石、混む前に受付をしたそうで・・・ KLの4名は、なんと15時の予定

 ではでは、雑誌掲載用の撮影です
17.4.23.42.JPG

 『はーい!君々硬いよ〜 笑って!』
17.4.23.41.JPG


 レフ板が眩しいのなんの・・・
雑誌発売が楽しみですね

 そうこうしているとアケちゃん御夫婦のパワーチェックが始まります
まずはアケ号から 

メカさん : 何回転までOKですか?
アケ : 9500回転までOKです!
17.4.23.38.JPG


 シャシダイにマシンがセットされ、4速固定でのパワーチェック開始です
イエローボールの外装ですが、程度の良い93年式だそうで、ドキドキしながら
様子を見守るアケちゃんです
17.4.23.36.JPG

 終了で〜す 結果は後ほどプリントアウトして貰えるみたいです。
続けて御主人のMKUです
フルチューンのエンジンでPBのチタンメガフォンが輝いてます
ちょっとクラッチ滑り気味らしいのですが行ってみましょう。
17.4.23.37.JPG

 ブースの中で唸るエンジン音が一際目立ってました
17.4.23.34.JPG


 暫くして、結果が出ましたので見せて頂きました
御主人のMKUは、やはり美味しい所からクラッチが影響してグラフが下がって
ましたが・・・ それでも110馬力以上出てまして流石です

 そしてアケちゃんのZEP750
エンジンはノーマルでFCR33とマフラーのみとの事ですがこのグラフです。
綺麗なパワーカーブですね
17.4.23.32.JPG


 しかも、パワーはMAX78.15
17.4.23.33.JPG


 ノーマルのZEP750ではあり得ない程パワー出てます
ノーマルで後軸78PSにはビックリです 
アケちゃん何か〇秘なチューニングしてるんじゃないの〜
もしかしてピストン入ってたりして

 アケちゃん御夫婦、天気も良いので、この後どこか走りに行ったのかな
またKLのツーに遊びに来て下さいね〜
17.4.23.31.JPG

 アケちゃん御夫婦と入れ違いでイッテツさん到着
仕事の途中だったのかな? ジャンパーの下はネクタイです
17.4.23.30.JPG


 撮影会の方も和やかな雰囲気の中進みます。
17.4.23.29.JPG

 駐車場を挟む様に後ろに建っているのはカスタム館で、量販店には無い
ハイソな雰囲気でカスタムパーツが陳列されていました
17.4.23.28.JPG


 時間は14時過ぎ
さ〜たなちゃんの順番が来ましたよ〜。
しっかり暖機も済みいざブースへ

メカさん : マックス回転数は?
たなちゃん : 10000回転で!
17.4.23.27.JPG


 先ほどと同じ様に窓からブース内を覗きます
17.4.23.26.JPG

 お疲れ様でした〜
結果はどうでしょう? タカトリピストンで520cc仕様、Fカムで回します。
17.4.23.20.JPG

 この顔は何を物語っているのか・・・・ MAX55.29
60位かと思ってたみたいです
17.4.23.21.JPG


イッテツ : たなちゃんがっかりするなよ〜 後軸値だよ!
たなちゃん : 今度は710ccにするから見てろよ・・・

 パワーチェックの受付はしたのですが、仕事の入ってしまったイッテツさん、
急いで会社へと向かうのでした・・・
軍手かい・・・ ファンキーですね 気を付けてね〜
17.4.23.19.JPG


 時間は15時近く、椿、カズの順番が近づく中、たなちゃんはFW1の営業さんに
捕まり・・・・

営業さん : これ水要らずでワックス&撥水効果が得られるんですよ〜
たなちゃん : 撥水ね〜・・・ 老眼で見えん・・・
カズ : これ良いですよ、俺も使ってます!
営業さん : 本当ですか! ありがとうございます!
たなちゃん : 良さそうだけど・・・ちょっと考えるよ〜! しっかり磨いといて〜
17.4.23.18.JPG

 さ〜椿号の順番が来ました 

メカさん : 何回転まで行けます?
椿 : 11500回転までOKもらってるけど・・・ 11000回転で!
17.4.23.17.JPG

さ〜パワーチェック始まりましたが・・・ 黒煙出ただのま〜外野がうるさい(笑)
一番心配なのは俺なんだから・・・

椿 : 燃費重視でキャブ弄っちゃてるからパワー落ちてるだろうな〜
17.4.23.16.JPG

 お疲れ様でした〜 結果は後ほど・・・
17.4.23.15.JPG

 続けてカズ号です
エンジンはノーマルですが、電装系チューニングには拘ってます

メカさん : 回転数は?
カズ : 10000回転で!
17.4.23.14.JPG


 またまた人のマシンとなると外野がうるさい(笑)
17.4.23.13.JPG

 暫くして結果が出ました・・・
ドキドキで説明を聞きます。
 椿号 MAX94.55  
17.4.23.09.JPG
 マジか〜〜〜10馬力近く落ちてる・・・
自分で燃費重視にキャブ弄ったから落ちてるのは分かってたけど
こんなに落ちるんだ〜90代後半は行って欲しかった・・・
17.4.23.10.JPG


 続けてカズ号 MAX73.51
17.4.23.11.JPG

 かなり落ち込んでるカズ・・・。
電気とかかなりやったのに・・・なんで〜〜〜


 さ〜時間も15時過ぎだし・・・ 隣でラーメンたべよっ
17.4.23.08.JPG

 ひとしきりラーメンに舌鼓を打った後・・・ 何故か3人無言・・・(笑)

教訓 『パワーチェック 事前準備は心の準備から』 

 電気チューンの話の中で、最近ウオタニを投入したばかりの、たなちゃん号

たなちゃん : プラグギャップってみんな広げてる?
椿 : もしかして広げてないの?
たなちゃん : カズは?
カズ : もちろん広げてますよ〜 広げないと意味ないですよ・・・
たなちゃん : そうなの? 俺やってない・・・
椿 : マジで〜! シクネスゲージ持ってるよ、今やる?
たなちゃん : ラーメン食ってる場合じゃないよ・・・ 店出よ・・・。

 早速、プラグを外すたなちゃん
17.4.23.07.JPG


 メインの焼けは良い感じだけど、各気筒でバラつきがあり被り気味の所も・・・
新品のギャップは0.6oですが、新品でもバラつきがあるのでチェックしてから
取り付けた方が良いみたいですよ〜
17.4.23.06.JPG


 プラグギャップはウオタニのマニュアル通り1.3oで調整します
このプラグは真っ黒です
17.4.23.05.JPG


 全て1.3oに調整し、エンジン始動してみます

たなちゃん : おっ! 何これ掛かりが良い。
17.4.23.04.JPG

 早速、試運転に向かうたなちゃん
17.4.23.02.JPG

 試運転から帰って来た、たなちゃんこの顔です
何これ・・・・ 早く教えてくれよ〜 もう一回パワーチェック行こうよ!

椿 : もう終わってるよ・・・(笑)

17.4.23.03.JPG

たなちゃん : カズ乗ってみ〜!
カズ : ちょっとお借りしま〜す。
17.4.23.01.JPG

 帰って来て一言

カズ : これで十分ですよ・・・ 車体も軽いし!
たなちゃん : でしょ〜 !(^^)!

時間は16時、本日はここでお開きとなるのでした〜

高速に乗って都内まで帰ったたなちゃんは、LINEトークで激変した愛車の
報告で盛り上がり

椿はキャブセットを元に戻し、近所を試運転

カズはもんもんとして寝るのでした〜

このBLOGを書いている24日夜もLINEトークは盛り上がってます


 パワーチェックは飽くまでも参考ですので、どこにパワー特性を持っていくか
街乗り?サーキット?ワインディング? 貴方ならどうしますか?
バイクの楽しみは方は千差万別
トータルでの扱い易いスムーズさを追求するのが一番かと・・・

posted by K.L.Z.C at 19:32| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

『ヒロ号車検』の巻

本日は副代表ヒロちゃんの車検に行ってきました

朝、8:30柏インターのファミマで待ち合わせ
しか〜しいつも余裕を持って来るヒロちゃんが来ません・・・・
何かあったのかと思い電話するも出ません

暫くすると折り返し電話が来て、ウインカーの球が切れたので一旦家に
戻ったそうで、15分遅れで到着。
16.12.28.28.JPG

早速ウインカーの球の交換です。
16.12.28.27.JPG

少し雑談し陸自に向けて出発
と言っても、ものの5〜6分で野田陸自に到着。
早速、テスター屋で光軸調整です
16.12.28.26.JPG

最近新調したマーシャルのマルチだったので、ヒロちゃん心配してましたが
問題なさそうですね
光量は十分足りてるそうで、光軸が少し低い様です。
テスター屋のおじさんがチャッチャと調整。
16.12.28.25.JPG

光量は2500回転が一番出る感じですね
光軸調整の為、ステムエンブレムを一旦外したので元に戻します。
16.12.28.24.JPG

よーしこれで後は問題ないでしょう
ではでは受付に向かいましょう。
書類は予めヒロちゃんが用意してくれたので、ちょっと抜けてる所を記入し
点検簿が無いので後整備にマーキングして準備OK
16.12.28.23.JPG

それでは受付です。
3ラウンド目に予約してたみたいですが、空いていれば午前中でも受け付け
してくれます
本来はダメですよ あくまでも空いていればの話です
16.12.28.21.JPG

書類に不備がなかったので受付終了です、時間は9時35分ではライン検査に
向かいましょう。 ヒロちゃんドキドキ
16.12.28.22.JPG


今日は4輪も2輪もガラガラで2輪なんて誰も居ません、2輪ラインにバイクを並べると
検査官が来て、さっそく保安部品や車体番号等のチェックです
16.12.28.20.JPG


続けてヒロちゃんが一番心配してたマフラー音量検査です
マフラーはヒロちゃんがいつも付けてるオオニシヒートマジック。
バッフルは勿論付けてきましたけどね 私の感覚では問題ない感じです
結果は94dbで難なくクリアー
16.12.28.19.JPG


検査官 : ラインは通した事ありますか?

ヒロ : 初めてなんです・・・

椿 : 私、経験者なので大丈夫です!

検査官 : そうですか! 後ろ誰も居ませんのでゆっくりやって下さい。

ヒロ : ありがとうございます!

まずはスピードメーター、前後ブレーキ検査です
椿が説明しながら掲示板を見て頑張るヒロちゃん
16.12.28.18.JPG


スピードメーター、前後ブレーキは勿論クリアーし続けて光軸検査です
テスター屋で調整済みなので問題ないとは思いますが・・・
16.12.28.17.JPG

2500回転でキープし合格
16.12.28.16.JPG

車検ってこれだけなんですよ〜
高年式車は、この後ガス検があるのですが、ヒロ号は99年式なのでこれで終了
検査用紙を印刷機に通し印字したら、最後に総合判定をしてもらいます。
16.12.28.15.JPG

バンバンと判子を押してもらいおしまいで〜す

バイクを一旦駐車場に移動し車検証を交付してもらいましょう
待つ事数分、新しい車検証を受け取ります。
16.12.28.14.JPG

時間は、9時51分。 
16.12.28.13.JPG


本日のヒロ号のユーザー車検はものの16分で無事に終了

ヒロ : なんだ超〜簡単じゃん。 店出すの止めた・・・
16.12.28.12.JPG

なんか俺のバイクのミラーが『金隠し』みたいですが (^^ゞ
失礼

無事に終わって良かったね〜

この後はラーメンごちになりちょっとお喋りしてまったり

そしていつもの場所へ行き夕方まで椿号のキャブ調整にお付き合い
ありがとうございました



続きを読む
posted by K.L.Z.C at 18:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

プチメンテ大会

体育の日の12日、クロちゃんが一泊ツーに向けてメンテすると言うので
数名で便乗メンテ大会

休日なので何処か場所が確保できれば大勢でやりたかった所ですが
如何せん急だった物で・・・
今回はクロ、カズ、カリント、椿の4名でクロちゃん宅の○秘スペースで
開催
カズのバイクは残念入りきらず放置
DSC09133.JPG


お昼も近かったので、クロちゃんちの近くの洋食屋でランチ
散歩がてらテクテク歩いて向かいましょう。
歩く事5分、到着しました 《洋食WATANABE》 
15.10.12.08.jpg
15.10.12.09.jpg

この店のオーナーは椿と小中高と一緒だった同級生のお店
幼稚園も一緒だったかも? 店開いてたのは知ってたけど中々行く機会が無く・・・・
会うのは25年ぶり位

店の横には、ハーレーのスポーツスターとGSX1200が停まってまして、
こいつもバイクバカで、昔はつるんで良く船橋港とか走りに行ってましたね
原チャリレースも一緒にやってました。
私もだが・・・ こいつも職業柄か?かなり肥えてました(笑)

皆さんランチメニューを注文。
15.10.12.06.jpg
15.10.12.10.jpg
15.10.12.07.jpg

値段もリーズナブルでお客さんも絶えず入って来て満席
忙しそうなのであまり喋れなかったが、お会計の時連絡先の交換をし
店を後にしました。

クロちゃんちに戻ってメンテ開始です
椿はキャブのスピゴットのショート化。
DSC09139.JPG

念願かなってこの笑顔(笑)
15.10.12.02.jpg


スピゴットの取り付けより液ガス掃除の方が大変だった
15.10.12.05.jpg

BEFORE
DSC09134.JPG

AFTER
DSC09144.JPG

クロちゃんはホイール交換の為ジャッキアップに四苦八苦中
15.10.12.01.jpg


クロ : ちょっとカリントさん跨ってバイク押さえて〜。
カリント : え〜大丈夫かな・・・・
DSC09137.JPG

カズはカリント号のブレーキの揉みだしと、ブレーキオイルの交換
DSC09140.JPG

カズ : 眼鏡下がって来るし・・・ 手は汚れてるし・・・・ あ〜〜〜
DSC09146.JPG

クロちゃん号はフロントのホイールは完了し、今度はリアホイール
椿とスプロケの交換です。
15.10.12.04.jpg

クロ : 今回はスプロケ前期型の丁数にしようと思って!
椿 : 39丁の方が下メリハリ出るからね!
クロ : 今回は耐久性考えて純正品にしました!
椿 : そうなんだ! 鉄の方が確かに長持ちするかも・・・・ あれ?
    クロちゃんホイールゲイルじゃん! 純正付かないよ・・・・
クロ : (-_-)zzz マジですか・・・ 今ライコで買ってきます

そんな訳でライコ行ってゲイル用サンスターのスプロケを買って来たクロちゃん!
無事にスプロケも交換し、ディスクも付け換えネジロック塗って
トルク管理もしっかりね〜
DSC09145.JPG


スプロケを新品にしたので、チェーンも新品に交換です
椿 : この南海部品の3WAYチェーンカッター・・・ 何回使っても迷う(笑)
最後はしっかり張り調整して完了。
15.10.12.03.jpg


すると良い所に気が付いたカズ
体重0.1d越えのクロちゃんなのに車高調は何もしてないじゃん・・・・
せっかくオーリンズのフルアジャ入れてるのにもったいないよ〜

カズ : このオーリンズ、ノーマルより少し短いから車高調弄らないとケツ下がり
      になっちゃうよ〜。
クロ : 椿さんのは?
椿 : 俺のはフォーク伸ばしてるから、リアもマックスで伸ばしてるよ!
     だけど全然足りてないけど・・・・(^^ゞ
DSC09147.JPG

そんなこんなで陽が沈みかけた頃、お開きとなるのでした〜
DSC09148.JPG

カリントさんのLINEから画像拝借しました〜 m(__)m

来週は年に一度の一泊ツーです

皆さんきちんとメンテして行きましょうね〜。

後はテルテル坊主ぶら下げるだけです・・・・





posted by K.L.Z.C at 12:34| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

『クロちゃん号メンテ2』の巻

本日はメンテミーティングのはずでしたが・・・・ 雨雨

残念ですがメンテミーティングは中止バッド(下向き矢印)

辛うじて屋根の下で作業が出来るクロちゃんの家に行き、
お昼から前回やり残した作業を開始exclamation

本日の作業はクラッチとRサスの交換です。
まずは時間のかかるクラッチから作業開始。
リアタイヤにブロック噛ませて車体を斜めにすればそんなにオイル漏れませんグッド(上向き矢印)
DSC06950.JPG

クラッチケーブルを外し、クラッチカバーを留めているボルトを外します。
DSC06951.JPG

クラッチリレーズシャフトも抜きます。
ファイナルのクロちゃん号、ここでも高年式ならではの改良点発見目
高年式車両は根元までシャフト入らない様に出来てるみたいですねグッド(上向き矢印)
椿号みたいな初期モデルは根元まで入ってしまうんですよね〜
なので4o引き上げて右に回しリレーズにひっかけます。
これ間違えて組むとリレーズが折れてしまいます・・・・ふらふら
高年式は流石ですねグッド(上向き矢印)
DSC06954.JPG

カバーはガッチリ密着してますのでプラハンで叩いて外します。
位置決めピンが入ってますので、無理に空けてはダメです。
DSC06955.JPG

オープンセサミ〜ひらめき
DSC06957.JPG

品番1052番のターボ用のフリクションプレートが入ってますね。
外側の一枚だけずらして組んでありますね!
DSC06958.JPG
DSC06960.JPG

外してみて、ここでまた発見目
ファイナルのフリクションプレートは全てターボ用の1052番なんですグッド(上向き矢印) 
しかし7枚バッド(下向き矢印)
内側と外側だけ《コルクモールド》タイプで内側全てが《ペーパーペース》タイプ。
2006年式のイエローボールC6FAまでは外側2枚だけターボ用なので、
恐らくファイナルのみの仕様だと思いますexclamation

そして、クラッチスプリングもターボ用とこんなに長さが違ったのです。
ファイナル以前のモデルは数ミリしが長さが変わらなかったので、
これもファイナルのみの仕様だと思います。

これでも滑るのですから・・やっぱり750のクラッチ強化は必須と言う事ですねあせあせ(飛び散る汗)

《左ターボ用、右ファイナル用》
DSC06968.JPG

この辺の詳しいレポートは《K.L.Z.C》のホームページ内《豆知識》を見て下さいexclamation
http://klzc.ikidane.com/zep750clutch.htm ← こちらのリンクをどうぞ

ハウジングは綺麗ですねexclamation
DSC06961.JPG

スクレーパーを使って張り付いたガスケットを綺麗に剥がしましょう。
DSC06964.JPG
DSC06963.JPG

今回組みこむターボ用のフリクションプレートは馴染みを早くする為に、
予めエンジンオイルに漬け込んでおきました。
DSC06965.JPG

組む前に一手間グッド(上向き矢印)
フリクションプレートの爪を軽く面取り、やらなくても大丈夫ですが・・・・
冬場の張り付きを少しでも防ぎたいですからね。
DSC06966.JPG

クラッチプレートはZEP750用とターボ用ではこんなに厚みが違います。
クラッチプレートが薄いのでフリクションプレートが8枚入る訳ですグッド(上向き矢印)
《左ZEP750、右ターボ用》
DSC06962.JPG

ここはきちんとトルクレンチを使って組みましょう。
DSC06969.JPG

サービスマニュアルに沿って液ガスを塗布します。
DSC06970.JPG

ガスケットを合わせ位置決め。
DSC06971.JPG

リレースシャフト入口のダストシール部分は意外と汚れてますので、きちんと掃除
しましょう。
DSC06972.JPG

リレーズシャフトを支持している2個のニードルベアリングにはオイルが
廻りますが、一応モリブデングリスを補充。
DSC06976.JPG

クラッチカバーを取り付けて、ケーブルを組み付け遊びを調節したら終了手(チョキ)
DSC06977.JPG


続けてRサスの交換でーすグッド(上向き矢印)

まずは、エキセンをヒックり返しリアを上げていたので、エキセンを元に戻し
チェーン張り調整。

今まで付いていたRサスはスタンダードタイプのオーリンズ《S36P》。

調整幅がイマイチなのでフルアジャの《ジェネシス》に交換exclamation
Rタイヤとインナーフェンダーの間にパンダジャッキを入れると楽に作業出来ます。
DSC06979.JPG

S36Pを外して行きます。
DSC06978.JPG

続けてジャッキで高さを調整しながらジェネシスを取り付けます。
取り付け部の汚れもしっかり綺麗にして、カラー部にはモリブデングリスを
塗布exclamation
DSC06980.JPG

完成ぴかぴか(新しい)
DSC06983.JPG

試運転と行きたい所ですが・・・・・・ 雨たらーっ(汗)

DSC06982.JPG

セッティングは後日だねわーい(嬉しい顔)
来月のツーまでにバッチリセッティングしといてちょうだいグッド(上向き矢印)

これでクロちゃん号の走りも激変の予感、みんな抜かれちゃうぞ〜ぴかぴか(新しい)
posted by K.L.Z.C at 21:13| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする