2011年07月13日

椿号復活!

前回の書き込みで解る通り、悲しい診断結果の出た椿号あせあせ(飛び散る汗)

パワビルダーさんに預けたのが6日の夜、もんもんとした気持ちで
毎日をこなしていましたら、9日の土曜日に仕事中PBさんから電話
仕事も放り投げて慌てて掛け直す椿グッド(上向き矢印)

椿 : もしもし! 椿です、お世話になります。
針替さん : バイク上がりましたよ!
椿 : 流石、早いですね!ありがとうございま〜す。

休みに取りに行こうとも思いましたが・・・・
平日に付き合ってくれる人なんていませんたらーっ(汗)
考えたらその日は土曜日exclamation 今夜ならとヒロちゃんに電話しOK。

私の仕事が終わってからなので夜の9時過ぎですが出発。
ワクワクしながら談笑し10時過ぎにPBさんに到着!

昼間からPBさんに遊びに来ていたカイチさんもわざわざ待って
いてくれました m(__)m

早速、針替さんに調子を聞いてみると・・・・

作業内容を全て画像に残しておいてくれて、画像を見ながら
事細かに説明してくれました。

『カムスプロケ長穴加工』
画像 004.jpg画像 003.jpg

左画像の上が長穴加工されたカムスプロケで下は無加工品ですね!
丁寧な仕事です純正品と同じ様にIN側は丸みを帯びたエンボス加工
EX側はスクエアーなエンボス加工です。

この長穴加工の部分の位置をずらす事でパルブタイミングを取ります。

『カムカバー内部』
画像 001.jpg DSC_0220.jpg
画像 011.jpg

右画像が、「ありえない液ガスの塗り方」がされていた以前の内部
左画像が、丁寧に液ガスもガスケット剥がされた内部
エンジン内部に落ちない様に液ガス剥がすのが一番大変だった
と針替氏談たらーっ(汗)
丁寧な仕事ぶりがこちらの画像でも感じ取れますグッド(上向き矢印)
一番下の画像はリテーナーはですが、こちらは新品に
交換されていたそうです。

『調節前のバルブクリアランスデータ』
画像 006.jpg

ZEP750のバルブクリアランス基準値は「0.08〜0.18」。
画像内の小さく四角で囲われた数値が入っていたシムの厚み
その左側の数値がクリアランス値。
概ね「0.15」で揃っていますが・・・・
一番右下の数値を見て下さい、「0.07」 (画像をクリックすると拡大)
基準値を僅かですが下回っています・・・・・
そこに入っていたシムの厚みは「2.55」
ここで疑問が・・・・? なんでわざわざ厚いシムを入れてあったのか?
「2.50」入れればクリアランス値は「0.12」になるはず!

画像の他のバルブに入っていたシムを見ると、5個「2.50」
使ってしっまているので、恐らく在庫がなかったのでしょうがく〜(落胆した顔)
「0.01」下回っちゃうけど僅かだから「2.55」入れとこう!
こんな考えだったのでしょうねたらーっ(汗)
ここでもいい加減な仕事が発覚ひらめき

エンジンの内部なんて素人には解らないし見えない部分なので・・・
本当に賭けですよ! 怖いですね。
エンジンチューニングは1万2万の話じゃないですからね〜
50万〜100万の話ですからユーザーからするとショップを
信用してお願いしている訳ですから『ほんと頼みますよ』って言いたい。

ここからはPB代表『針替氏』の言葉です。
ゼファー位のパワーなら、いくらチューニングをしたエンジンでも
走行中にエンジントラブルでロックしたとしても、なんとかライダーが
力で抑え込んで止まる事が出来るかもしれませんが・・・
レーサーやリッタークラスのエンジンなら、そうは行きません。
死を意味します!
なので針替氏はエンジンは店を閉めた後、一人で夜中に作業する
そうです。
絶対にミスは許されませんから、なるべく短期間で集中して一人で
行うそうです。

考えてみれば当たり前な話ですよね、人と話ながらとか、途中で
電話が入るだとか、作業期間が長くなればなるほどミスを起こす
リスクが高まります。 いくら有名なチューナーやショップでも
作業しているのは人間ですから、そのリスクを背負わない様に
するのもチューナーの技量ですよね!

話がそれましたが・・・・・

『バルタイ調節』
画像 013.jpg画像 012.jpg

『カムスプロケ』
画像 018.jpg画像 017.jpg

IN側もEX側もセンターより右にずれてるのが分かると思います!
これだけ以前はバルタイがベストタイミングからずれていたと
言う事になります。
それからザッパー系のエンジンはヘットカバーでカムチェーンを押さえ
込んで止める構造になっているので、基準に合わせて組むと、
必ず少しずれてしまうそうで、この辺はレーサーでもザッパー系の
エンジンを数多く組んでいる針替さんの味付けでベストになる様に
組んで頂いてますグッド(上向き矢印)

『ガスケット類』
画像 019.jpg

最後は当然ですがガスケット、カムプラグを新品に交換し
完成ぴかぴか(新しい)

バイクを取りに行き、結局夜中の12時までPBさんで色々とお話を
してしまいましたわーい(嬉しい顔)

そして次の日の日曜日も椿は朝から仕事なのでお開きとなりましたexclamation
画像データもきちんとCDロムに焼いていただけました。

ヒロさん、カイチさん、そして針替さんありがとうございました m(__)m

そして肝心なインプレですが、アイドリングから変わったのが分かりました
FCRのカタカタ音が以前より小刻みになり、音も小さくなりました。
出だしから全体的にトルク感も増してます、そして5千回転からは激変
タコの針の上がり方が以前で考えられない鋭さですグッド(上向き矢印)
これでも針替さんによればST−1入ってるならもう少し欲しい所で
圧縮をもう少し上げれば良い感じになるとの事。
次回のOH時はお願いしますわーい(嬉しい顔)

あとは油温があまり上がらない事に驚き! バルタイが合った事により
燃焼効率が上がったんだと思います。

キャブのジェッティングもリセッティングが必要ですね! ガスが濃すぎ
になってしまいました・・・。
サスのセッティングの見直しもしないと・・・・。 加速が良くなった分
リアが入りすぎてしまいます。

色々な面で勉強になった今回exclamation

そして昨日、針替さんから一本の電話が・・・・。
『調子はどうですか?気になってたもんで!』
嬉しいですね〜グッド(上向き矢印) エンジンが調子よくなったのは勿論嬉しいですが
私は、この一本の電話が本当に嬉しかったですわーい(嬉しい顔)
自分の仕事に責任をもっている事、気遣いをしてくてる事。
『ありがとうございます』と素直に言いたいですexclamation

さ〜! 休みも二日目。今夜は久々に友達と飲みに行くので
それまでキャブとサス弄ってみますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)







posted by K.L.Z.C at 09:38| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

椿号入院!

こんにちはexclamation

しかし毎日暑いですな〜晴れ

本日は、椿、カイチさん、あきら君でパワービルダーさんに
お邪魔してきましたグッド(上向き矢印)

お二人、平日にもかかわらず・・・・・・ お付き合いありがとうわーい(嬉しい顔)

何をしに行ったかと言うと! 椿号のバルタイについてお話を
聞きたくて行ってきました。

『バルタイ』=バルブタイミングですねexclamation
エンジンの基本中の基本ですが・・・・・・。

どうしてこう言う運びになったにかと言いいますと・・・・・
私のバイクはエンジンチューニングがしてありまして、ヘッド面研や
ハイカムも投入して、色々とありまして2回もエンジン開けてますから
いやっひらめき カムは後から入れたので、厳密には3回ですかねあせあせ(飛び散る汗)
ま〜それなりお金も掛ってますし、フィーリングも変わっていたの
ですが、納得が行ってなかったのですよ自分の中でふらふら

長い事、キャブをリセッティングしたりマフラー替えたり色々と
やったのですが・・・・・たらーっ(汗)
やっぱり上の伸びが納得できなくて、解りますかねこの気持ちもうやだ〜(悲しい顔)

それで、私もキャブレターを購入した時にお世話になりましたし、
メンバーのカイチさんもPB(パワービルダー)さんでエンジン
チューニングをしましたし!
試乗させてもらったら素晴らしいパワーフィーリングですしね・・・ぴかぴか(新しい)

今回、カイチさんがPBの針替さんに私の悩みを話してくれて、
お邪魔する運びとなりました、カイチさんありがとう m(__)m

色々と針替さんとお話し、まずは私のバイクを試乗してもらいました

針替さん : 『どの位廻していい!』
椿 : 『壊れない程度にw』

針替さん店を出た瞬間爆音と共に居なくなりました わーい(嬉しい顔)
スピードの次元が違います我々とは(笑)
暫くして戻ってきた針替さんグッド(上向き矢印) メットを脱いで一言!

針替さん : 『足は悪くないね! 中間は良いんだけど・・・・
         ジェッティングは悪くないと思うけど・・・・
         上で廻らないな〜。 上で一回スロットルを
         少しでも戻すと廻っていかないでしょ!』

私の悩みどころをズバット指摘してくれましたたらーっ(汗)

チューニングの細かい仕様が分からないので手探りの
部分はあるけどバルタイ合わせてみる?

手探り?? 
そうなんです! チューニングから上がってきて渡された
請求書は手書きで、エンジンOH代、ボーリング代、部品代
これだけですふらふら
大枚はたいたのに印紙も貼ってない・・・・。

会社の備品の請求書じゃないんだからね〜
大枚はたいてお願いしたエンジンなんだから・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
他のショップを色々と調べたら、普通は使った細かな部品や
内燃機屋の施工データ、セッティングデータとか事細かに
科目別けされた請求書がやっぱり当たり前だったふらふら
今更ながら私の勉強不足というか、安易すぎましたね。

結局、ハイカム(ヨシムラST-1)を組んであって、
面研もしてあるのなら普通はカムスプロケ長穴加工して
バルタイ合わせるのがプロらしいです。
ヨシムラST-1の取り説にはノーマルのバルタイでOKと
書いてあるのですが、厳密には合わせるのがベター!
しかも面研してあれば合わせるのが当然との見解。

PB針替代表とお話出来て先が見えてきましたグッド(上向き矢印)
私は悩みましたが・・・・お願いする事にし、
ヘットだけ開けてみる事になりました。

ゴットハンドが私のマシンに・・・・わーい(嬉しい顔)  画像をクリックすると拡大します。
DSC_0216.jpgDSC_0215.jpg

ボルトも緩みいよいよヘットカバーが開きます。
DSC_0217.jpgDSC_0218.jpg

針替代表、一言『この液ガスの塗り方はありえないね!』
DSC_0219.jpgDSC_0220.jpg

普通ヘットカバーには塗らないみたいです。
あららベースにもガッチリ塗ってあるけど、ここは塗らなくて良いん
だけどな〜。
このはみ出た液ガスがみんなエンジン内部に落ちてストレーナーに
詰まるんですよ! 詰まったらオイル回らなくなりますよがく〜(落胆した顔)

『あれっ! これ見て・・・ひらめき』 カムホルダー3番と4番逆ですよ!
DSC_0221.jpg

3番と4番は形状が違っていて、3番の右側面の出っ張りでカムの
ガタを押さえる構造なんだけど・・・・
これじゃー左右にガタが出ますよあせあせ(飛び散る汗)

ポイントカバーを外しカムをクランキングさせると案の定左右に
ずれます。
おかげでカムホルダーの内側は削れてしまっていますもうやだ〜(悲しい顔)

この画像の左側(EX側)のカムの下から二段目(2番)ホルダーの
下側に隙間があるでしょ! (画像をクリックすると拡大します。)
右側(IN側)の同じ場所には隙間はありません。 
これがガタで、1万回転位でこれが左右にずれながら
廻っていたと考えると恐ろしいですふらふら
DSC_0222.jpg

これじゃーバルタイ以前の問題ですねたらーっ(汗)
廻らない訳だ・・・・・

これを見て椿落胆・・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
DSC_0223.jpg

PBさんに診てもらって本当に良かった!
命に係わる問題ですからね〜。

このまま愛車は預ける事にて、カイチさんに車で家まで
送ってもらいました。
DSC_0224.jpg

針替さん宜しくお願いします m(__)m
DSC_0225.jpg

カイチさん、あきら君お仕事中にお付き合いありがとうございました。
メンバー皆さんに助けられるなんて・・・
ほんとチームとは良い物です。

これで安心して長く乗れそうだグッド(上向き矢印)

そうそう!さっきイッテツさんからこんなメールを貰いました。
こんな時計が海外で出回ってるそうですわーい(嬉しい顔)
ハッキリ言って欲しいグッド(上向き矢印)
zwpwatch.jpg

posted by K.L.Z.C at 21:27| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

突撃 イッテツ号 この後

ご存じ、K.L.Z.Cのザッパー好きと言えばイッテツさんexclamation

昨日、椿の車検の為にラムエアーフィルターを貸していただき
苦労しながらも、無事に車検をパス出来ましたグッド(上向き矢印)
(詳しい車検につきましては、個人的なんで椿のBLOG
DJ椿の独り言にアップしますね〜)
http://comeback80s.seesaa.net

車検を終えたのはなんだかんだで14時になってしまいましたが
天気も良く、イッテツさんの愛車を製作している、埼玉県は熊谷市
にある、「MC HOUSE ワタナベ」さんまでひとっ走り行ってきました晴れ
地図も持たずに行った為に、現地で少し迷いましたが、何とか到着。

DSC05645.JPGDSC05647.JPG

MKUやW3、Z1000LTD、GT750もあったりして旧車好きには
たまりませんわーい(嬉しい顔)

ここで今までイッテツ号の歩みですぴかぴか(新しい)


『入会当時のイッテツ号』
DSC01629.JPGDSC01630.JPG

外装はブルーのカスタムペイント、濃いブルーとブラックに色分け
されたカスタムシートにカーカーのメガフォンスタイル。
この当時、カスタムペイントをしたメンバーはまだ居なく新鮮でした。
この時のツーリングは箱根湯本一泊ツーリングで、宴会の席で
古いロードライダーを出し、ザッパーにZEP750のエンジンを積んだ
ザッパーの記事を見せてくれたのを思い出します。


『400用丸タンク加工取り付け、ザッパー純正テールカウル仕様』
DSC02468.JPGDSC02470.JPG
DSC02469.JPG

試行錯誤の苦労の作ですね〜。
テールカウルはザッパー純正なのにこのフィット感は流石です!
雑誌でも取り上げられてましたね本
『Z650オーナーズクラブ』の方々にもイッテツ号は認められ
ザッパー以外の車両は堅く御断りのザッパーミーティングにも
K.L.Z.Cの看板を着て名古屋までこの車両で出陣しましたねexclamation

そして現在、補強済みのZ650のフレームを手に入れたイッテツさんは
ZEPとZAPのハイブリットを製作中。


『鹿児島まで出向いて手に入れたフレームです!』
16003164_1026502382_61large.jpg16003164_1026502411_21large.jpg

ピポット部にガゼット補強がされてますね。


『足回り、ホイールはこちら!』
16003164_1026502400_11large.jpg16003164_1069989455_207large.jpg

Fホイールは椿が前に付けていたZEP1100用の純正18インチ。
RホイールはZEP400用の純正18インチ。
スイングアームはZEP400用。
トップブリッチ、ステム、FフォークはZEP750用。


『外装は勿論Z650』
DSC05641.JPGDSC05642.JPG
DSC05643.JPG

これもカスタムペイントですねぴかぴか(新しい)
このタンクキャップZEP750用です、淵の処理なんか綺麗でしたよ

そして、フレーム、足回りをパウダーコーティングです。
仕上がりはこちら!

『パウダーコート後!』
16003164_1063650842_144large.jpg16003164_1063650903_161large.jpg
16003164_1063650932_244large.jpg16003164_1063650906_51large.jpg
16003164_1063650923_158large.jpg16003164_1069989452_95large.jpg

これに外装を載せるとこんな感じ・・・

『借り組みですが・・・!』
16003164_1075359188_108large.jpg16003164_1075359139_233large.jpg
16003164_1075359134_41large.jpg16003164_1075359207_48large.jpg
16003164_1075359232_254large.jpg

ワンオフ製作したバックステップ用のプレートもバッチリです。

そして椿が訪れた20日はこんな状態でしたグッド(上向き矢印)
エンジンが乗っかり、メーターも付いてRフェンダーも付いてました
足回りとエンジンは完全にマウントされてましたね〜。
エンジンはヘットカバーが開けられカムを組む状態でした!
傍らには、FフェンダーとウェブカムのST−1が置いてありました。

『20日の状態!』
DSC05640.JPGDSC05644.JPG

ここで社長のワタナベさんに聞いた足回りについての情報です。
ZEP750のF周りにZEP1100のホイールを組む場合、
椿はZEP750のカラー削って合わせましたが、ZEP1100用の
カラーを使えばピッタリだそうです。
ローターのオフセットが左右1oずつずれるそうなので気になる
人はキャリパーのシム調節をすればセンターが出ます!
ま〜1oなので許容範囲との事でした。
それからZ650のフレームにZEP400のスイングアームを取り付ける
場合は、ピポット部の幅はピッタリなのですが、シャフトの径が違う
ので、中のカラーだけ作ればOKだそうです!

これでイッテツさんが思い描いてた前後18インチ仕様の完成ですぴかぴか(新しい)
あ〜そうそう社長はZEP750用のメーターギアをそのまま付けた
そうなので・・・・。
1100用に交換しないとメーターずれますよあせあせ(飛び散る汗)
本人の申し入れがあれば交換すると言ってましたので、連絡して
下さいね〜わーい(嬉しい顔)

もう少しの所まできてますね! 完成が実に楽しみですグッド(上向き矢印)
今後のイッテツ号の進み具合から目が離せません。

そして長居してしまった椿、時計も17時になり慌てて17号16号と
かっ飛び家路に着くのでした・・・あせあせ(飛び散る汗)

薄着だったので寒かった〜
ふらふら

posted by K.L.Z.C at 13:13| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

GWケイマン社長のバイクカスタム

GWの最終日! 朝早く起きてしまったので・・・・・
朝9時、社長に電話・・・・電話にデンワ! (笑)
9時半再び電話。

ケイマン : 超早口で 「もしもし!」
椿 : あ〜ケイマンさん! 起きてました? 
    約束のウインカー付けに行きますよ!
ケイマン : でヘ〜 い!今からですか?
椿 : ダメですか? さよなら〜。
ケイマン : あ〜ちょっと! ニッシー君も来ます。
椿 : 早く言って下さいよ、今すぐ行きますからね!
ケイマン : ふっ!風呂入ってません・・・・・。
椿 : 『ガチャ! ツー。ツー。ツー。』
ケイマン : (-_-メ)

AM10:00 ケイマン社長宅に到着! 作業開始。
と行くはずが・・・・。

ケイマン : あれ? ウインカーはポルシェの中です。
椿 : え〜〜〜〜(-_-メ)
ケイマン : 今取ってきます アルファードで会社へGO!

一人待っているとニッシー君到着。
二人で社長のバイクをバラしていると、近所のおばちゃんが
見知らぬ私たちを見て不審に思い・・・・・・

おばちゃん : お兄ちゃんは何処行った? 
椿 : はい! 今、会社へ行きました・・・・
おばちゃん : あんたらバイク仲間かい?
椿 : そうです! 頼まれましてね(^^ゞ
おばちゃん : お兄ちゃん昨日もどっか行ったな〜
ニッシー : 僕と銚子へ行きました・・・
おばちゃん : あ〜そうか〜!

意外と社長は近所付き合いをしているようだ (笑)

それで今回、交換予定は先日社長がライコで購入した
「ZU純正タイプウインカー」

ノーマルの状態はこちら

DSC02746.JPGkeiman556.jpg

これをせっせと交換!

DSC02748.JPGkeiman554.jpg

ウインカー1つで大分変りますな!

交換をしていると社長が・・・
ハンドルを変えたいと言い出し! ニッシー君とポルシェで
ライコへ行ってしまった。

しかたがないので、また一人でハンドル回りをばらします

DSC02749.JPGDSC02750.JPG

そこにニッシー君からメールが・・・・

社長はコンドルとマルチリフレクターを買いましたので
今から戻ります。

こっちは軒先で暑くて死にそう (-_-メ)

しっかり飲み物とアイスをお土産にかってきてくれました。

買ったのはこれ〜

DSC02752.JPGDSC02751.JPG

ジュースとアイスでのどを潤し作業開始!

DSC02759.JPGDSC02758.JPG

ニッシー君はマルチと格闘!
社長は、今頃エンカル落とし (笑)

DSC02763.JPG

そして社長の愛犬ビーグル犬の 「ぽち」 は・・・・
毛布相手にひたすら腰を振るのでした (-。-)y-゜゜゜

DSC02756.JPG

ポジション合わせ!

keiman555.jpg

満面の笑み! どうでしょう (笑)

DSC02764.JPG

ハンドル回り完成!

DSC02765.JPG

グリップもきちんとワイヤー止め!

DSC02766.JPG

そして配線がわからず取りあえずでつけたマルチ。

DSC02767.JPG

カウルも付け完成!

DSC02768.JPG

どうですか! なかなかカッコイイじゃないですか。
ディンプルシートも入荷待ちだし、さり気ないカスタムが
好みと言う事なので、フェンダーレスもしないで中身を
しっかり造りたいとの希望です。

keiman553.jpg

次はステップとナイトロンのサス行きましょう! 

3時に女房と待ち合わせていた椿は慌てて帰るのでした!

。。。。。。。糸冬 
posted by K.L.Z.C at 01:32| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする