2015年05月21日

『ゼファー祭り&カズ号カスピー掲載』の巻

今年は4月12日に山中湖で開催された2015関東ゼファー祭り晴れ

只今発売中の 《ミスターバイクBG》《カスタムピープル》 に掲載
されてます。
まずは 《ミスターバイクBG》 本
DSC07850.JPG

お馴染みの黒毛和牛太さんの記事ですねわーい(嬉しい顔)
P178〜181。
DSC07851.JPG

大人気で完売した水曜どうでしょうのパロディTシャツ
『ゼファーどうでしょう』exclamation
富士山をバックに賑わう祭り風景を写した初めのショットカメラ
手前から2台目に《コバ号》3台目に《GAKU号》が写ってますねグッド(上向き矢印)
DSC07852.JPG

そしてP179上段は全体写真カメラ
KLは中央を陣取ってますが・・・・ ショップ回りをしてて遅れて来た椿あせあせ(飛び散る汗)
入る場所が無い・・・ 
しょうがないので旗の前で旗見えなくなってます・・・ふらふら
丁度一番前だったので、UMEさんからシャッターの掛け声お願いされ、
椿の掛け声で 『はいチーズ』 カシャexclamation
DSC07853.JPG

P179下段には、入場シーンのショットexclamation
KLの親方と龍君、その後ろはみんなKLメンバーですねカメラ
DSC07854.JPG

P180〜181は参加者の個別ショットカメラ
KLはツーリングに出かけてしまいましたので写ってませんが、
お馴染みの顔ぶれで皆さん良い顔してますねわーい(嬉しい顔)
DSC07855.JPG

黒毛和牛太さんexclamation 今年は大人気で撮影が大変だったそうですが
お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願いしますねぴかぴか(新しい)



続けてカスタムピープル行きましょうグッド(上向き矢印)
DSC07856.JPG

こちらはいつもお世話になってます四ッ井さんによる記事ですねグッド(上向き矢印)
会場に向かう途中、事故か何かの大渋滞に填まり・・・・・
全体写真には間に合わなかったのが残念です。
DSC07857.JPG

我々がツーリングへ出かけようとした所に丁度来たので、出発直前のショットも
使って頂いてますカメラ ありがとうございま〜すわーい(嬉しい顔)
DSC07858.JPG

今年は出入りも多く、昨年程の混雑は無かったのですが記念ステッカーの
配布枚数からの集計で過去最高の参加台数になる約700台ぴかぴか(新しい)
ゼファー人気はまだまだ高まる一方かもしれませんねexclamation×2

協賛ショップのデモ車も興味深い車両ばかりで一日飽きないですねグッド(上向き矢印)
DSC07859.JPG

今年も合同ミーティング等お世話になると思いますが、
四ッ井さんヨロシクお願いします。



そしてここのコーナーに載る事は読者の憧れですが、
KLメンバーのカズ号が満を持して登場してます、
そしてもう一人友好クラブ西風会の〇浦さんも載ってますグッド(上向き矢印)
《Costom People File10》
P102〜103は西風会の〇浦さんのZep1100exclamation
もう手を入れる所がない位カスタムされた1100、私個人的には
マックガレージでワンオフしたメガフォンマフラーが超カッコいいぴかぴか(新しい) 
私もエキパイだけステンで造って貰おうかなわーい(嬉しい顔)
DSC07860.JPG

そしてP112〜113はKLのカズ号グッド(上向き矢印)
DSC07861.JPG

2年前の西風会さんとの合同ミーティングの時に富津岬で撮影して
もらった物ですねexclamation
カズの好みで派手さを押さえた、見る人が見たら唸る仕様となっている。
今後、カズ号の様な素材のカッコよさを生かしたゼファーカスタムが
増えて来ると私は思いますね〜わーい(嬉しい顔)
DSC07862.JPG

Zep750の前にZRX1200に乗っていたカズ。
入院する程の大事故をきっかけZep750に目覚めたと言うから、
カズのバイク好きも骨折のギブス同様の筋金入りだわーい(嬉しい顔)
整備の仕事でアメリカに留学経験もあるち言うからアメ車にも強いのかなexclamation&question
その時購入したスナップオンのツールセットを今でも愛用してると言う事で、
良い物はやはり長持ちするんだろうねexclamation 
良い物を見極める目で選んだパーツ類は吟味したしっかりした物ばかり。

DSC07864.JPG

隅々まで磨きこまれた車体からはカズのバイクに対する愛情が垣間見えるぴかぴか(新しい)

12年から加入したカズは、クラブの行事への出席率は2年間の皆勤賞を含め
メンバー中No.1ぴかぴか(新しい)
今一番バイクライフを楽しんでいるのはカズかもしれないグッド(上向き矢印)
DSC07863.JPG

人生紆余曲折・・・。
趣味を楽しめる事の幸せを噛みしめながら、今日も愛車と向き合うカズわーい(嬉しい顔)
これからもKLでゼファーライフ楽しんで行きましょグッド(上向き矢印)

さ〜今後は誰が掲載されるかなexclamation&question 
お楽しみにひらめき

posted by K.L.Z.C at 12:50| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

復活

冬季は乗れないからと帯広のバイク屋に預けてあったバイクをGW中に引き取って来ました。
GW明けの休日、天気が良かったので散歩がてら町内を走ってました。今年は早くも桜が終わり新緑の季節を感じました。画像はパーキングエリアで撮影したものです。移住前は北海道ツーリングに憧れてました。市街地を出て町内をちょっと走っただけで、こんなツーリング気分が味わえて、やっぱりここは良いとこです。

IMG_0232.JPG

IMG_0233.JPG

IMG_0237.JPG


PS
GW前に山に行者ニンニク(アイヌネギ)を採りに行って、そのまま河原でBBQをした時の画像も添付します。
こちらでは以前からBBQに行者ニンニクっていうのを聞いてはいましたが初めて経験しました。たれ付のジンギスカン鉄板に、その上にうどんをほぐし入れ、その上にどさっと生の行者ニンニク。焼きあがったら豪快に混ぜて食べる。やー本当に旨くて満喫でした。

IMG_0204.JPG

IMG_0205.JPG
posted by マーキー at 17:31| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | KL北海道十勝支局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

『カリント号カスピーに掲載』の巻

只今発売中の 《カスタムピープル6月号》 に、いつもツーに参加して
くれてます、西風会の 『カリントさん』 の愛車が掲載されましたexclamation
15.4.18.01.jpg

Costom People File 07
見開き2ページで紹介される一般ユーザーの愛車紹介の記事本
15.4.18.02.jpg

今のカリント号はなんと3台目だそうで、Zep1100→Zep750→Zep750と
乗り継ぎ、紆余曲折を経て今の愛車で現在ゼファーライフを楽しんでいるグッド(上向き矢印)
皆さんご承知の通り、KLZCと友好クラブであります西風会さんに所属し、
カスタム1100が多い中、750でも男性メンバーに負けない走りで一目置かれる
存在だわーい(嬉しい顔)
休日となればソロでもツーリングに出かけるもっぱらの走り屋ダッシュ(走り出すさま)
15.4.18.03.jpg

カスタムは足回りを中心に、ドレスアップ的なパーツは虚無に等しく、走りを
楽しむ為のマシンに仕上げているグッド(上向き矢印)

掲載の記事中ではカスタムアドバイザーは 《西風会のカズさん》 となってますが・・・・
これは御愛嬌で、正しくは 《KLZCのカズ》 ですねわーい(嬉しい顔)

15.4.18.04.jpg

カリントさんの体系や走りに合わせカスタムパーツの選定や取り付けまで
安心してツーリングに出かけられるのはカズのお陰ですねわーい(嬉しい顔)

ゼファーシリーズの中でファイナルエディションよりもレアな通称『裏ファイナル』と
呼ばれるメタリックグリーンのタイガーカラー750は云わばカリントスペシャルぴかぴか(新しい)
15.4.18.05.jpg

時間があれば今日も愛車で出かけるカリントさんexclamation

もしツーリング先で、対向車線から女性が駆るグリーンの綺麗なゼファー750が
来たらそれはカリント号と認識して間違いないかもしれない晴れ

ワインディングでもアグレッシブですから、おちおちしてると抜かれてしまいますよ手(パー)

posted by K.L.Z.C at 11:02| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

『椿号カスピーに掲載』の巻

今月発売の 『カスタムピープル5月号』
15.3.19.5.jpg

P66ページ 《Costom People File 08》
ユーザーの手によりカスタムされた愛車を紹介する記事ですねexclamation
4年前にも載せて頂いたので、今回で二回目になります。

昨年11月の西風会さん、ENDLESSさんとの合同ミーティングの時に撮影して
頂いた時の物ですね。
椿号もようやく満足の行く形となり、完成形と言う事で、他のメンバーを差し置いて
撮影して頂きました、メンバー皆さんありがとうございました m(__)m

他にも掲載待ちのメンバーも多数居ますので、カスタムピープルさん順次掲載
よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

今回も2ページに渡り掲載
15.3.19.1.jpg

色々とやって来ましたが・・・・ 最終的にいたってシンプルに落ち着きましたねexclamation
15.3.19.2.jpg

パットが馴染んだのか?最近、鳴きも納まって来たブレーキ周りもフィーチャー
されましたグッド(上向き矢印)
15.3.19.4.jpg

67ページは細かなカスタム内容が紹介されてます。
ちょいコメント内容に間違いがありますが御愛嬌ですグッド(上向き矢印)
15.3.19.3.jpg

今後はひたすらメンテですねわーい(嬉しい顔)
ちゃんと機能するようにメンテして、長〜〜く乗り続けますよ〜〜手(チョキ)

こうなったら墓場まで持って行きます (笑)

ではでは手(パー)
posted by K.L.Z.C at 19:12| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

『クロちゃん号メンテ2』の巻

本日はメンテミーティングのはずでしたが・・・・ 雨雨

残念ですがメンテミーティングは中止バッド(下向き矢印)

辛うじて屋根の下で作業が出来るクロちゃんの家に行き、
お昼から前回やり残した作業を開始exclamation

本日の作業はクラッチとRサスの交換です。
まずは時間のかかるクラッチから作業開始。
リアタイヤにブロック噛ませて車体を斜めにすればそんなにオイル漏れませんグッド(上向き矢印)
DSC06950.JPG

クラッチケーブルを外し、クラッチカバーを留めているボルトを外します。
DSC06951.JPG

クラッチリレーズシャフトも抜きます。
ファイナルのクロちゃん号、ここでも高年式ならではの改良点発見目
高年式車両は根元までシャフト入らない様に出来てるみたいですねグッド(上向き矢印)
椿号みたいな初期モデルは根元まで入ってしまうんですよね〜
なので4o引き上げて右に回しリレーズにひっかけます。
これ間違えて組むとリレーズが折れてしまいます・・・・ふらふら
高年式は流石ですねグッド(上向き矢印)
DSC06954.JPG

カバーはガッチリ密着してますのでプラハンで叩いて外します。
位置決めピンが入ってますので、無理に空けてはダメです。
DSC06955.JPG

オープンセサミ〜ひらめき
DSC06957.JPG

品番1052番のターボ用のフリクションプレートが入ってますね。
外側の一枚だけずらして組んでありますね!
DSC06958.JPG
DSC06960.JPG

外してみて、ここでまた発見目
ファイナルのフリクションプレートは全てターボ用の1052番なんですグッド(上向き矢印) 
しかし7枚バッド(下向き矢印)
内側と外側だけ《コルクモールド》タイプで内側全てが《ペーパーペース》タイプ。
2006年式のイエローボールC6FAまでは外側2枚だけターボ用なので、
恐らくファイナルのみの仕様だと思いますexclamation

そして、クラッチスプリングもターボ用とこんなに長さが違ったのです。
ファイナル以前のモデルは数ミリしが長さが変わらなかったので、
これもファイナルのみの仕様だと思います。

これでも滑るのですから・・やっぱり750のクラッチ強化は必須と言う事ですねあせあせ(飛び散る汗)

《左ターボ用、右ファイナル用》
DSC06968.JPG

この辺の詳しいレポートは《K.L.Z.C》のホームページ内《豆知識》を見て下さいexclamation
http://klzc.ikidane.com/zep750clutch.htm ← こちらのリンクをどうぞ

ハウジングは綺麗ですねexclamation
DSC06961.JPG

スクレーパーを使って張り付いたガスケットを綺麗に剥がしましょう。
DSC06964.JPG
DSC06963.JPG

今回組みこむターボ用のフリクションプレートは馴染みを早くする為に、
予めエンジンオイルに漬け込んでおきました。
DSC06965.JPG

組む前に一手間グッド(上向き矢印)
フリクションプレートの爪を軽く面取り、やらなくても大丈夫ですが・・・・
冬場の張り付きを少しでも防ぎたいですからね。
DSC06966.JPG

クラッチプレートはZEP750用とターボ用ではこんなに厚みが違います。
クラッチプレートが薄いのでフリクションプレートが8枚入る訳ですグッド(上向き矢印)
《左ZEP750、右ターボ用》
DSC06962.JPG

ここはきちんとトルクレンチを使って組みましょう。
DSC06969.JPG

サービスマニュアルに沿って液ガスを塗布します。
DSC06970.JPG

ガスケットを合わせ位置決め。
DSC06971.JPG

リレースシャフト入口のダストシール部分は意外と汚れてますので、きちんと掃除
しましょう。
DSC06972.JPG

リレーズシャフトを支持している2個のニードルベアリングにはオイルが
廻りますが、一応モリブデングリスを補充。
DSC06976.JPG

クラッチカバーを取り付けて、ケーブルを組み付け遊びを調節したら終了手(チョキ)
DSC06977.JPG


続けてRサスの交換でーすグッド(上向き矢印)

まずは、エキセンをヒックり返しリアを上げていたので、エキセンを元に戻し
チェーン張り調整。

今まで付いていたRサスはスタンダードタイプのオーリンズ《S36P》。

調整幅がイマイチなのでフルアジャの《ジェネシス》に交換exclamation
Rタイヤとインナーフェンダーの間にパンダジャッキを入れると楽に作業出来ます。
DSC06979.JPG

S36Pを外して行きます。
DSC06978.JPG

続けてジャッキで高さを調整しながらジェネシスを取り付けます。
取り付け部の汚れもしっかり綺麗にして、カラー部にはモリブデングリスを
塗布exclamation
DSC06980.JPG

完成ぴかぴか(新しい)
DSC06983.JPG

試運転と行きたい所ですが・・・・・・ 雨たらーっ(汗)

DSC06982.JPG

セッティングは後日だねわーい(嬉しい顔)
来月のツーまでにバッチリセッティングしといてちょうだいグッド(上向き矢印)

これでクロちゃん号の走りも激変の予感、みんな抜かれちゃうぞ〜ぴかぴか(新しい)
posted by K.L.Z.C at 21:13| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする